支援BISのステ振り例   by KHB 





<各ステの方針>
装備をどこまでつけたいかによってゴールが変わる。
下の例ではフルプレが装備できる180をゴールに設定している。
振るペースとしてはレベ×2+αが目安。それ以上振ってもレベが足りずに装備できない。
知識 指装備の柔軟性を高めるため、
ダブリン10%がつけられる補正込み40を目標とする。
下の例ではギルド一般に所属しているとして、28を目標にしている。
知恵 EXPボーナス5%が入る、補正込み100を目標とする。
5%上がるだけでも体感的にかなりラクになる。ちなみに99までは0%。
同時にセトリン5%(要求知恵50)がつけられるようになり、指装備の柔軟性も上がる。
また、少しだが魔法抵抗UPやネクロ対策がラクになる、といった効果も得られる。
下の例ではギルド一般に所属しているとして、88を目標にしている。
健康 上3つが目標に達したら、後は健康全振り。
健康を上げる目的は主に2つあり、

1.HP・防御を上げる
2.フルヒ系の回復速度を上げる

最近のGvでは特に2が重要な役割を持っている。
カリスマ 自然に1ずつ上がっていくので、あえて振らない。
低レベの頃はCP不足がつらいが、じっと我慢。
スタリンやCP装備、威厳固定などで補いながらやりくりしていこう。
敏捷 支援BISに敏捷というステは存在しません
支援BISに運というステも存在しません

以上をふまえたステ振りの例が↓。

知識 知恵 健康 カリスマ
初期 20 15 20 15 10 まずは 力2、知恵1、健康1 で力を確保しながら知恵と健康を徐々に上げる。
Lv41 100 15 60 55 50 力が100になったら 健康1、知恵3 に変更。知恵補正込み101を目指す。
Lv51 100 17 88 65 60 次に 力1、健康2、知識1 の振り方で知識補正込み40を。
Lv62 111 28 88 87 71 力1、健康3 で、力を目標まで上げていこう。
Lv131 180 28 88 294 140 力を目標分達成したら、後は健康全振り。