トップページ
日本拳法とは?
新入部員募集
OB会 拳旺會
年間行事
掲示板
リンク集


日本拳法概略

日本拳法は、素手の格技である。
その技術構成は、拳の突打、足の蹴りなどの、搏技(うちわざ)と、組みついた場合の投技、関節の逆技などの諸技とを総合したものである。人間の最も本来的な格闘技術である。
その特徴は、突打蹴の搏技に対して、創案の防具を着装して、安全に、かつ自由に撃ち合って稽古をすることである。この稽古法を練技の主流とし、また、この様式によっていままでできなかった試合を可能にしたことである。
(日本拳法宗家 澤山宗海著書「日本拳法」抜粋)  


駒澤大学日本拳法部は日本拳法連盟・東日本学生連盟に加盟


どんなスポーツ?

現在の日本拳法は3本勝負で勝敗が決せられます。つまり2本先取した方が勝ちとなります。
この1本は防具着装部(面・胴)に形にのっとった強烈な突き・蹴りが決まった場合に認められます。
また、下記の場合も1本と認定されます。

1.相手の体を組み敷いて、形どおりの空突き・空蹴りを決めたたとき。
2.逆技を決め、審判が認めるか、相手が参ったの意志表示をしたとき。
3.相手の体を自分の肩の高さ以上に持ち上げたとき。
4.相手が故意に場外に逃げ出したとき。

そのほか、詳しい競技規則は駒大日本拳法部へおたずね下さい。


大会もあります!女性もやっています!

年間行事をご覧いただければ分かるとおり、年間にさまざまな大会が予定されています。
大会は団体戦が主ですが、個人戦もあります。ここで日頃鍛錬した技を競い合い、また他大学との交流を広めます。 また日本拳法は男性のみならず、女性も多くやっています。

ここでは、普段はあまり見ることのない大会風景を一部ご紹介します。


  ← 大会のパンフレットです。

 
 

↑ 大会会場の雰囲気です。

試合は3名の審判のもとで行われます。 →

← 緊迫する打撃戦!

日本拳法の面白さは      
立ち技だけにあらず! ↓

↓ 日本拳法は礼にはじまり礼に終わります。 →  
  ← 大会会場で形演舞披露!
 


↑ 凛とした美しい勇姿!
 

日々のたゆまない努力が結実する瞬間!
              周囲から感嘆の声が漏れます ↓

↓ 相手の突きを見極める一瞬の緊張!

気合のこもった 一撃! ↓


【連絡先】
興味がある方、入部を希望される方、ご質問のある方は、下記リンクまでメールを頂けますようお願いします。
皆さんからのメールお待ちしております。
komaken.ono@gmail.com