森岡孝二ホームページ

2018.8.4更新


皆様へのお知らせ

森岡孝二は、2018年8月1日の午後6時17分に、慢性心不全急性増悪により逝去致しました。

葬儀は、故人の意志により、8月3日に家族および近親者のみにて執り行いましたことをご報告致します。
ご参列をお断りさせて頂いた方々には、この場をお借りして深くお詫び申し上げます。

故人は、8月1日夕方、自宅にて心臓発作で倒れ、家族によりすぐに救急搬送されましたが、搬送先の病院で永眠しました。
家族に看取られながら、まったく苦しむことのない、安らかな最期でした。

急なことで、家族一同悲しみ、驚いてはおりますが、故人はもともと心臓に持病があり、若い頃に二度にわたる大きな手術を経験しました。
医師の方からは、持病の大きさを思えば、手術以来よく30年以上もお元気で過ごされましたね、とのお言葉もかけていただきました。
そうした健康状況を鑑みますと、亡くなる間際まで家で家族と過ごし、仕事に携わることができ、故人としても悔いのない生涯だったのではないかという思いを抱いております。

なお、ご香典・ご弔電・ご供花・ご弔問などのお気遣いにつきましては、これも故人の生前の意向により、引き続き固く辞退させて頂きます。
なにとぞご理解を賜りますようお願い致します。

皆様より故人が生前中賜りましたご厚誼とご厚情に心より感謝申し上げます。

2018年8月4日
家族一同