平成30年度 第11回 赤城カップ 社会人選抜大会
 6月9日(土)〜10日(日) 伊勢崎市民体育館


予選リーグを全勝で突破し、上位トーナメント初戦は地元サンデンにストレート勝ち、準決勝で住電伊丹に敗れたものの、しっかり切り替えて3位決定戦を見事勝利で終えることができました。
特に予選と3位決定戦で二度対戦した横河電機に連勝したことは、実力が上がってきた結果と言えるのではないでしょうか。
ただ、準決勝では完敗を喫したようですし、他チームはここから全国大会に向けて大幅にシフトアップしてきますので、今回の結果に安閑としてはいられないでしょう。
通用したところは更なる自信にして、やはり怪我が一番怖いところですが、そこを留意して頑張って欲しいと思います。


予選リーグ戦 (6/9)



トーナメント戦 (6/10)



6月9日
RI東北 21−18
21−16
日本精工
RI東北 21−18
21−17
THK甲府
RI東北 21−19
21− 6
横河電機
6月10日
RI東北 22−20
21−14
サンデンHD
RI東北 12−21
14−21
住友電工伊丹
RI東北 21−18
21−19
横河電機


最終順位
1位:住友電工、2位:住友電工伊丹、3位:リコーインダストリー東北、4位:横河電機、5位:サンデンHD、6位:群雄会
7位:THK甲府、8位:JT東京、9位:日本無線、10位:印刷局小田原、11位:日本精工、12位:パナソニックES新潟

HOMEへ戻る