2020年度 第6回 櫻田杯 全日本トップリーグ
セカンドリーグ
 11月14日(土)〜15日(日) かみす防災アリーナ 他


会場
 A、B、Cコート:かみす防災アリーナ(茨城県)
 D、Eコート:熊谷市立市民体育館(埼玉県)
 Fコート:熊谷市立籠原体育館(埼玉県)

グループ戦組み合わせ(14日)

1組
 リコーインダストリー東北(宮城)、日立佐和(茨城)、SHINKA(福岡)、富士通小山(栃木)

2組
 東京東信用金庫(東京)、リコー(神奈川)、WEEKLY(千葉)、日立大みか(茨城)

3組
 日本無線(東京)、茨城クラブ(茨城)、Messenger(千葉)、住友電工横浜(神奈川)

4組
 三島市役所(静岡)、松本市役所(長野)、ニコン(埼玉)、NVC(埼玉)

5組
 メイラ(岐阜)、静岡クラブ(静岡)、NEC府中(東京)、阿呆鳥(埼玉)

6組
 NO NAME(埼玉)、沖縄銀行(沖縄)、日本体育大学(東京)、川口市役所(埼玉)


 第1試合開始 9:30


1組:Aコート 2組:Bコート
第1試合 RI東北 vs 富士通小山 東京東信金 vs 日立大みか
第2試合 日立佐和 vs SHINKA リコー vs WEEKLY
第3試合 RI東北 vs SHINKA 東京東信金 vs WEEKLY
第4試合 日立佐和 vs 富士通小山 リコー vs 日立大みか
第5試合 RI東北 vs 日立佐和 東京東信金 vs リコー
第6試合 SHINKA vs 富士通小山 WEEKLY vs 日立大みか


3組:Cコート 4組:Dコート
第1試合 日本無線 vs 住電横浜 三島市役所 vs NVC
第2試合 茨城クラブ vs Messenger 松本市役所 vs ニコン
第3試合 日本無線 vs Messenger 三島市役所 vs ニコン
第4試合 茨城クラブ vs 住電横浜 松本市役所 vs NVC
第5試合 日本無線 vs 茨城クラブ 三島市役所 vs 松本市役所
第6試合 Messenger vs 住電横浜 ニコン vs NVC


5組:Eコート 6組:Fコート
第1試合 メイラ vs 阿呆鳥 NO NAME vs 川口市役所
第2試合 静岡クラブ vs NEC府中 沖縄銀行 vs 日体大
第3試合 メイラ vs NEC府中 NO NAME vs 日体大
第4試合 静岡クラブ vs 阿呆鳥 沖縄銀行 vs 川口市役所
第5試合 メイラ vs 静岡クラブ NO NAME vs 沖縄銀行
第6試合 NEC府中 vs 阿呆鳥 日体大 vs 川口市役所

順位決定は次による。
@ 勝敗、A セット率、B ポイント率
C 2チームの場合は相互の試合の勝者、それ以外は抽選

※茨城会場(1〜3組)と埼玉会場(4〜6組)間は移動がないため、各々で順位付けされます。
各組1位及び各組2位中の1位チームが決勝トーナメント進出。
各組2位中の2位3位と各組3位中の1位2位チームが順位トーナメント1に出場。
各組3位中の3位と各組4位は順位トーナメント2に出場。


各トーナメント戦(15日)

 第1試合開始 9:30



茨城ラウンド、埼玉ラウンドの決勝トーナメント進出8チームに熊本県で開催の「櫻田杯」出場権が付与される。
茨城ラウンド、埼玉ラウンドの決勝トーナメント進出各々1位〜3位チームに次年度「セカンドリーグ」出場権が付与される。

※本大会は無観客試合となりますので、一般の方は会場に入れません。
※都合により管理人は帯同しませんので、結果のみ掲載となります。ご了承ください。m(_ _)m


< 展 望 >
本年度より櫻田記念とトップリーグが統合され、櫻田杯トップリーグとなりました。本大会はその下部カテゴリーであるセカンドリーグとして開催され、成績上位のチームが12月のファイナルラウンドに進出するという方式となりました。
トップリーグのセカンドリーグっていう呼称が何か違和感あるんですよね。VリーグのV1・V2みたいなら分かるんだけど…

新型コロナウイルスの影響で2020年度のスケジュールが大幅に乱れる中、厳重な感染対策が実施される状況ではありますが、ようやく大会が開催されるまでに至りました。
ご尽力いただいた関係者の皆様に感謝申し上げます。

異質な環境下で各チームとも万全とは言えないと思いますが、RI東北としては己の持ち味を発揮すること、これに尽きるでしょう。
ただ、いきなり本番で全力疾走しての怪我が一番心配。しっかり調整してアフターケアも忘れずに、最後まで全員で戦い抜いて欲しいと思います。
もちろん狙うは最上位、しっかり勝ち切って櫻田杯への切符を手に入れましょう。
燃えまくれ、RI東北!

HOMEへ戻る