平成30年度 第88回 全日本総合男子選手権大会
 11月29日(木)〜12月2日(日) 丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館) 他

 予選グループ戦組み合わせ(11月30日)

  A、B、C、Dコート:丸善インテックアリーナ大阪 メインアリーナ
  E、Fコート:丸善インテックアリーナ大阪 サブアリーナ


      ・第1試合開始時刻 9:00 (いつもより30分早いようですね)



・リコーインダストリー東北は23年連続27回目の出場

第1シード:住友電工(大阪)
第2シード:富士通(兵庫)
第3シード:中部徳洲会病院(沖縄)
第4シード:住友電工伊丹(兵庫)
第5シード:横河電機(東京)
第6シード:JT東京(東京)
第7シード:サンデンホールディングス(群馬)
第8シード:JFE西日本(広島)
第9シード:西京倶楽部(山口)
第10シード:Nitto(宮城)


※本情報については、主催者の公式発表により最終確認をしてください。

< 展 望 >
V9チャンプリーグ勢が全てシードとなるため、強豪が分散されシード外チームは以前より勝ちにくい状況にあります。
RI東北としては昨年ベスト8に入りましたが、調子の波が安定しない状態が続いています。しかし部員は課題克服に懸命に取り組んでおり、是非その成果を見せてほしいと思います。
準公式戦では好結果を出していますが、本番ではなかなか上位に食い込んでいけていないので、全力でぶつかれるよう体調もしっかり整えて臨みましょう。
予選グループ戦の相手は実力あるチームですので、試合開始から全開プレーを期待します。
皆様のご声援、よろしくお願いします!

HOMEへ戻る