平成29年度 全日本トップリーグ(V9チャンプリーグ) 入替戦 兼 第16回 ZAOカップ 9人制バレーボール大会
 10月21(土) リコーインダストリー東北体育館


リコーインダストリー東北(宮城)
 「入替戦出場チーム決定戦1位」
vs

サンデン ホールディングス(群馬)
 「V9チャンプリーグ8位」

 ZAOカップで対戦予定であった試合が、V9チャンプの入替戦として組み込まれました。
 ※ZAOカップ第6試合の設定のため、試合開始は16:15以降と予想されます。

10月21日 (第1試合開始:10時、以降追い込み)
第1試合 RI東北 vs 日本無線
第2試合 横河電機 vs サンデンHD
第3試合 横河電機 vs RI東北
第4試合 サンデンHD vs 日本無線
第5試合 日本無線 vs 横河電機
第6試合 RI東北 vs サンデンHD


< 展 望 >
2年連続同カードとなった入替戦。ZAOカップでも対戦予定でしたので、どういう日程になるのだろうと思ってましたが、ZAOカップでの試合が入替戦を兼ねることになりました。
両チームにとって別開催のデメリットが大きく、また信頼関係があってこそ実現したものでしょうが、たまたまその日の最終戦に設定されているというのも何かの巡り合わせでしょうか。
お互い2試合をこなしたあとでもあり、あまり最終戦まで見越してはできないでしょうけど、そこまでの持っていき方も大事になってきそうです。

サンデンはV9チャンプ8位とはいえその実力は上位と大差なく、知っている場所でもあるのでアウェイ感もあまりなく戦えるでしょうし、もちろん自信を持って乗り込んでくるでしょう。
こちらとしても折角の地元開催になるのですから、気合いで負けないようにしましょう。
あとは若手(と思っている人も含む)選手の大車輪的な活躍が望まれるところです。いい試合をして下克上といきたいですね!

HOMEへ戻る