台風19号接近による大荒れの天気が予想されるため、大会は中止となりました。(10/10追記)
なお、本大会が延期となるのかは現時点で判明しておりません。

2019年度 全日本トップリーグ(V9チャンプリーグ) 入替戦出場チーム決定戦
 10月12日(土) 埼玉県加須市 騎西総合体育館(中止)


 参加チーム
  ・日本無線(東京)
  ・東京東信用金庫(東京)
  ・サンデンホールディングス(群馬)
  ・三島市役所(静岡)
  ・リコーインダストリー東北(宮城)

 競技方法
  3セットマッチによる。(試合形式、組み合わせは当日に決定)

  試合開始時刻 10:45 (予定10時より変更 10/8追記)


  <参考>
  本大会の結果による入替戦組み合わせ(日時:未定)
   ・決定戦1位 vs V9チャンプリーグ8位
   ・決定戦2位 vs V9チャンプリーグ7位
    


< 展 望 >
V9チャンプリーグの下位チームと入替戦の前に、その挑戦権を得るための大会。
参加チームは昨年の全日本総合及び今年度の全日本実業団において、ベスト16以上の成績を残している強豪揃いですので、激戦は避けられないでしょう。
なお、試合形式と抽選は当日に決定されるということで、ここまでの成績順のポイントで振り分けられるのか、オールフリーの抽選になるのか分かりません。(東京同士の対戦は回避されるでしょう)

5チーム参加した2016年と同等であるなら、リンク戦になると思われます。
リンク戦の場合、全勝が2チームになることがあるので、セット率、得点率で順位を決める可能性が高くなるため、勝敗はもちろんのこと、その試合内容も問われることになります。
無駄な点数を与えない、つまり速やかに自分たちのリズムをつかみ、凡ミスを少なくすることが必要になってくるでしょう。
出だしから集中MAXで臨んで欲しいと思います。がんばれ!RI東北!

HOMEへ戻る