2019年度 第18回 ZAOカップ 9人制バレーボール大会
 10月19日(土)〜20日(日) リコーインダストリー東北体育館


大会結果



< 戦 評 >
全勝でRI東北がホストチームの面目を保ち、4連覇を果たしました。
今大会は新人の晴山選手がセッターとして全試合に出場、まだコンビが合わないシーンが多々あったものの、見事乗り切りました。
リズム的にはバタバタして折角のチャンスをモノにできず、個々の技術に頼るような場面があり、上位チームとの対戦には、もっと精度を上げていく必要があるでしょう。

なかなか持ち味が発揮できない中でもしっかり勝ち切ったことを自信にし、全国大会へ向け新たなステップを踏んで欲しいと思います。
皆様からの多くのご支援、ご声援ありがとうございました。

※なお、V9チャンプリーグ入替戦出場チーム決定戦は正式に中止の通達があり、今年度は実施しません。来年また頑張っていきましょう。

サンデン戦、晴山選手からの速攻。
1位表彰。

HOMEへ戻る